スパトレ英語学習の口コミと評判は?実際に英会話無料体験をうけた感想

スパトレ英語学習の口コミと評判は?【実際に無料体験を受けた感想】
girl01_chatting
「スパトレ(SPTR)」っていうオンライン英会話がコスパがいいって口コミをみたけど、もっと実際に利用している人の評判や感想が知りたい。
girl02_chatting
業界最安値って書いてあるけど、あんまり安いのも正直不安。レッスンの質はどうかな?

こんな質問にお答えします!

オンライン英語学習の『スパトレ(SPTR)』は2019年4月に始まったオンライン英会話サービスです。

月額2,980円〜の業界最安値料金も気になりますが、実際にレッスンを受けている人の口コミや評判も確認しておきたいですよね。というわけで先日、スパトレの7日間無料体験レッスンを受けてみました!

その体験をふまえて今回は、

  • スパトレの英語学習レッスン・サービス・講師などの口コミや評判
  • 私自身の無料体験レッスンの感想

についてお話しします。

無料体験では有料会員と同じ内容のレッスンやサービスを受けることができます。体験に申し込む前に知っておくと安心ですので、ぜひ記事を参考にしてみてください。

※更新情報:「ホテル滞在型国内英語留学プラン」がスタート
3泊4日(総学習時間24時間!)/2泊3日の短期集中型プランでもスパトレのオンラインレッスンを体験できます。大好評のようで開催日・場所も拡大中です。(現在は東京と大阪で開催)
詳細はこちら >>スパトレで国内英語留学!スケジュールや費用・利用者感想は?

\レッスン1回たったの96円〜!/▲無料診断テスト+分析付き▲

スパトレ(SPTR)英会話の口コミ・評判は?

スパトレ英会話の口コミ・評判にはどんなものがある?

スパトレのオンライン英会話に関する口コミにはこのようなものをよく見かけます。

  • 悪天候により通信状況が悪くなったり、レッスンがキャンセルになったりすることがある
  • 大手に比べると講師の人数が少ない
  • おすすめしてくれる教材が合っている!
  • レッスン料金が格安で、レッスン内容を考えてもかなりコスパが高い!

続けて「気になる、悪い口コミ」と「良い口コミ」を詳しくみてみましょう。

スパトレ(SPTR)英会話の悪い口コミ・評判

通話品質がよくない?

まずは、スパトレに関する気になる悪い口コミや評判からみてみます。

サービス開始当初に比べると改善されている点も多いですが、他の口コミをみて気になる方もいると思いますのでとりあえずご紹介しますね。

① スパトレの「通信が不安定(通信環境・通信品質)」に関する口コミ・評判

Skypeの調子が悪いのかたまに音声が途切れることがありました。またフィリピンの先生が多いので台風がくると先生が変更されることもありました。

(みーまま女性 / 20代後半 / 2019年頃から 現在も利用中 / 初心者)

引用元:みんなの英語ひろば

スパトレのレッスンは、Skype(スカイプ)を利用します。

WiFiの通信環境で電波が弱かったりすると、レッスンの途中で音声が途切れたり、雑音が入ったりすることがあります。

例えば、スパトレ講師の多くはフィリピン人講師(おそらくフィリピン在住)で、大雨や台風などの悪天候でインターネットの接続トラブルが発生することがあるようです。

ただし、これはスパトレに限った話ではなく、フィリピン人講師が多く採用されている他のオンライン英会話サービスでも、同じような口コミを目にします。(講師自宅からのレッスンの場合)

ですので、この点はある程度は仕方がないことだと思っておいたほうがよさそうです。

② スパトレの「講師の人数・国籍」に関する口コミ・評判

他のオンライン英会話と比べてみたときの、スパトレ講師の人数や、国籍の幅広さに関する口コミ・感想です。

講師の人数が少ない?

2020年春から講師の増員を強化していて、2020年9月現在、150名ほどの講師が所属しています。

それでも他のオンライン英会話に比べると講師数は少ないと思います。(DMM英会話は6,500人以上、レアジョブ英会話は4,000人以上)

しかし私の経験では、講師の数が少ないから好きな時間に予約が取れなかったということはありませんでした。

オンライン英会話ではお気に入りの講師を見つけるというのも継続できるポイントのひとつだと言われています。

例えば、お気に入りの講師を5名ほど見つけていると希望日時の予約を取りやすくなります。そういう意味でも在籍講師の人数が増えるのはうれしいですね。

girl01_talking
相性もあるし、まずはいろんな先生のレッスンを受けてみたいよね。

講師の国籍の選択肢が少ない?

スパトレ講師のほとんどはフィリピン人ですさらに、ヨーロッパやブラジル、アフリカなど様々な国籍の講師も増えています。

例えば他のオンライン英会話だと、レアジョブQQ Englishオンラインのように講師はフィリピン人のみ、というサービスもありますし、DMM英会話のように日本人講師を含む117カ国以上から講師がいるものもあります。

もし先生の国籍が気になるとすれば、その理由のひとつは「発音」でしょうか。

私は4名の先生の授業を受けました。個人の感想ですが、確かに「アメリカ英語にかなり近い発音の先生」「それよりはフィリピン人特有のアクセントがある先生」など、講師によって発音に多少のばらつきはあったと思います。

しかし、どの先生の英語も聞き取りやすく、レッスンに支障を感じたことはありませんでした

現在スパトレの公式サイトで、講師(トレーナー)の紹介動画で発音も確認できるようになりました!気になる方はぜひチェックしてみてください。
>> スパトレ講師(トレーナー)紹介一覧はこちら

③ スパトレの「レッスン予約・予約画面の使い勝手」に関する口コミ・評判

スパトレのレッスン予約に関する口コミや評判にはどのようなものがあるでしょうか。

すぐに次のレッスンの予約が取れない?

レッスンが終わるとすぐに次のレッスンの予約を取ることができます。パソコンからでもスマホからでも問題なく予約できました!

以前はレッスン終了後に数時間待たないと次のレッスンの予約がとれないということがあったようです。

まとめて複数の予約は取れない?

スパトレは一度にまとめて予約を取ることはできません。

「一回目のレッスンを終了後に、次のレッスンを予約する」というスタイルです。

予約画面に講師の情報が少ない?

以前はスパトレのサイトに講師の情報やメッセージなどが分かるものがありませんでした。

現在は予約画面やトレーナーの紹介などシステムの改修が行われていて、どんどん使いやすくなっています。

学習環境がどんどん良くなっていくのはうれしいですね。

ちなみに、上のようにTwitterで細かく回答してくれるのもオンライン英会話では結構めずらしいと思います。

スパトレ(SPTR)英会話の良い口コミ・評判

スパトレの「講師の質・レベル」に関する口コミ

スパトレの口コミにはポジティブなものが多く見られます。スパトレの良い口コミ・評判、私の体験談をまとめました。

こちらもぜひ参考にしてみてください。

① スパトレの「レッスン内容」に関する口コミ・評判

スパトレのレッスン内容にはどんな口コミや評判があるでしょうか。

従来の英語の勉強ではなく「新しい英語のトレーニング」と謳っているスパトレのレッスン内容の口コミを解説します。

目的・目標に合わせて柔軟に英語学習できる

英語を学ぶ目的や目標は人によって違います。

スパトレでは、

  • 日常英会話
  • ビジネス英語
  • TOEIC/IELTS/TOEFL などの資格対策

など、様々な目的でレッスンを受けることができます。

例えばこんな口コミがあります。

【日常英会話】スパトレをはじめて、少しずつ長い文章をその場で作れるようになったり、思ったことを表現できるようになってきました。 外国の友人とも英語でスムーズにコミュニケーションができ、彼らが日本に来たときに、案内することもできるようになりました。

引用元:スパトレ

【IELTSスコアアップ】英語試験のスコアが伸びた(IELTS WRITING 4.5→7.0、SPEAKING 5.0→7.0)ことに加えて、「英語を話す」アレルギーがなくなりました。

引用元:スパトレ

【留学対策】集中してトレーニングを受け、留学に必要な目標点数に到達することが出来ました。留学選考の直前も対策をしてもらったことにより第1希望の大学に合格出来ました。

引用元:スパトレ

さらに、英語学習の目的は2つ以上のこともありますよね。例えば次のような場合です。

【基礎英会話 + IELTS対策】をしたい場合
girl01_smiling
2年後にはIELTSの7.0が必要。まずは会話力から見直したい!IELTSの試験前にはライティングと面接用にスピーキングを集中的に練習したい。
【ビジネス英語 + TOEIC対策】をしたい場合
boy01_smiling
普段はビジネス英語でプレゼン力を強化したい。TOEIC試験前に対策レッスンを受けたい。

このように英語力アップにいくつかの目標や目的がある場合、臨機応変に受けられるレッスンがあると効率的ですよね。

スパトレではどのように対応してもらえるのか日本人スタッフの方に聞いてみたところ以下の回答をもらいました。

実際にはこのようないくつかの目標があるリクエストもとても多いです。その都度、日本人サポートスタッフに相談してもらえれば、最適な教材や学習方法を提案します!

つまりスパトレでは、あなたの目的や目標に合わせて、柔軟に学習内容を提案してくれるいうことです

語学学習を継続して目標を達成するには心強いサポートではないでしょうか。

特に、英語学習の方法がいまいち掴めていない方期限内で目標達成をする必要がある方などには大きなメリットだと思います。

実際に私も複数の目標があり、それに合わせて教材や学習方法を細かく提案してもらいました!

レッスンは自習が前提:第二言語習得論に基づく学習

レッスンは自習が前提:第二言語習得論に基づく学習

引用元:スパトレ(SPTR)

スパトレのレッスンの大きな特徴は自習が基本であるということです。

これは「使える英語」を身につけるために、スパトレが取り入れている「第二言語習得論」に基づくものです。

スパトレでは、第二言語習得の第一人者、白井恭弘氏監修のもと英語学習方法が設計されています。

スパトレの英語学習方針の詳細はこちらを参考にしてみてください。
>> 第二言語習得論に基づくスパトレの英語トレーニングとは?

白井教授によると、英語を話せる能力を身につけるためには「大量のインプットと少量のアウトプット」を効率よく行うことが必要とのことです。

インプットというのは、単語を覚えたり、文法を学習することではなく、英語を聞いて(もしくは読んで)内容を理解することであり、またアウトプットは自分の言いたいことを英語で言う(もしくは書く)ことであり、音読はアウトプットではない。

この原則をおさえて学習することが、「使える英語」を身につける唯一の方法で、単語の暗記や文法学習のみをやっている人は、「使えない英語」を身につけることになる。(...)

「どんどん流れてくる単語の群れを即座に意味と結び付けて理解すること」(Listening)、「自分の言いたいことをすぐに英語の表現として組み合わせて話すこと」(Speaking)が英語を話せるために必要な能力なのだが、これを身につけるには、上述の大量のインプット理解と少量(適量)のアウトプットが必要になる。

 引用元:スパトレ

この論をもとに白井氏が監修に入りスパトレの英会話学習体系がつくられています。カリキュラムは、第二言語学習習得論や認知心理学、脳科学の研究を活用しています

こちらが実際のレッスンの流れです。

  1. 指定された方法で自習(予習)
  2. 【25分間のレッスン】自習してきた内容の理解度チェック、発音確認、実践的なアウトプット

レッスン前にスパトレから指定された方法で自習、レッスン中は一人では難しい「発音のチェック」や「質疑応答や要約など」をして、理解度の確認を講師と行います。

①と②は一見シンプルですが、その指定された予習やレッスン内容は、正直ゆるい感じのものではありません(個人の感想ですが...)。

また、レッスン予習も何をすべきか、どう学ぶべきかが細かく指示されています。

ですので、そもそも英語の勉強方法が分からない人、自学の英語学習に自信がない人、なかなか英語学習の効果がでない人などにはぜひおすすめしたいです。

girl01_talking
レッスンというよりまさにトレーニング!25分は短い気がしますが、かなり濃い時間です。

「スパトレの自習(予習)ってどのくらいすればいいの?」の口コミ

スパトレの予習には、次のような口コミがありました。

各レッスンの予習の内容もスパトレから指示があります。出題される問題数は例えば3表現などと少ないのですが、予習内容が濃いと感じました。

実際に指示された内容でどのくらい掘り下げた予習が必要なのかは本人によるとは思います。その具合は一度レッスンを受けてればつかめてきますので、まずは指示された内容をやってみる、という感じで良いと思います。

私の場合だとレッスン2回目以降は予習に30分〜1時間ほどが必要でした。

(忙しくて時間が取れなかったときは10分ほどでテキストと予習内容を一読し、さっと問題をシミュレーションしておく、という時も正直ありましたが...)

スパトレが推奨しているのは、予習と復習あわせて1時間ほどのようです。

学習効果を上げるためにも「予習復習は絶対」を前提にして、日々のスケジュールやレッスンの予約を調整すると良さそうですね。

私自身が実感した効果やスパトレのレッスンで効果がある人・ない人の違いをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

レッスン内容が録画されるので復習しやすい


スパトレのレッスンはスカイプで行われ、レッスンはすべて録画されます。録画された動画は授業終了後、担当講師からすぐにスカイプのチャットボックスに送られてきます。

レッスン中に分からなかった単語やフレーズや発音などは、他のオンライン英会話サービスでも講師がチャットボックスに送ってくれます。

スパトレはそれに加えて、レッスンの録画動画を確認できるので復習に役に立ちます。なぜなら、レッスン動画をみながら復習することで

  • 自分が何をどのように間違ったのか
  • 講師の説明や発音

が客観的に明確にみえてくるからです。

そしてレッスンをもう一度体験することができるので記憶の定着率アップにもつながると体感しています。

最初は「こんな間違いしてるー」とか「全然言えてないー」とか自分のレッスン中の姿をみるには抵抗があるかもしれません。

しかし誰に見られるわけでもないですし、大切なのは英語力アップですよね!間違いをしっかりおさえて確実に力をつけていける方法なのでぜひ利用してみてください。

録画されたレッスン動画は、Skypeチャットボックス上では1ヶ月閲覧可、ダウンロードすれば期限なくいつでも見返すことができます。

② スパトレが「おすすめしてくれる教材」に関する口コミ・評判

スパトレでは「市販の教材」と「無料のオリジナル教材」を利用することができます。

スパトレの教材に関する口コミや評価、感想にはどのようなものがあるでしょうか。

選んでくれる教材がレベルに合っている!

最後に勉強してからかなりご無沙汰だったので英語だけの授業を外国人の先生とやるなんて緊張しましたが、おすすめされた教材もレベルに合っていて、やり方も日本人のサポートの方が丁寧におしえてくれたので英語だけで授業問題なくできました。毎日一回授業を受けているのでだんだん話せることも多くなってきたと感じます。(みーまま女性 / 20代後半 / 2019年頃から 現在も利用中 / 初心者)

引用:みんなの英語ひろば

スパトレでは、あなた自身で英語教材を一から選ぶ必要はありません。というのも、第二言語学習習得に精通している専門の日本人スタッフが、あなたに合った最適な英語教材を選んでくれるからです。

紹介した口コミのように、スパトレが選んでくれる教材は、

・知らない、難しいこともあるけれど、予習をすれば理解できるレベル
・無理なく続けられるレベル

だと私も感じました。

自分で選ぶ必要がないので、その教材が本当に自分のレベルに合っているのか、この使い方で英語力が伸びるのか不安にならないですよね。すぐにレッスンに集中できる環境をつくることもできます。

もしあなたがこれまでに教材選びに苦戦していたのであれば、ぜひ体験してほしいです。

教材選びの基になる「実力分析レポート」がかなり具体的!

無料体験1回目の実力診断テストの後、専門の日本人スタッフによる分析レポートが送られてきます。

口コミにもあるように、その分析レポートの内容がかなり細かい!そしてとても的確で、本当に驚きました!

他のオンライン英会話の無料体験分析テストも受けてみましたが、スパトレの実力テストは、テストの内容も分析コメントの内容も驚くほどに詳しいです。「本当に無料でいいの??」というくらいに。

例えば私の場合このような実力診断テストの分析をもらいました。(他にもいろいろありました)

・語彙力に関しては知識としては十分な数を持っているが、それらを使いこなすという観点ではもう少しトレーニングが必要。
・せっかく単語レベルが高いのでより適切な表現で英語を話せるようにレベルアップをしていきたいところ。

これは自分でも感じていたことで、実際に伸ばしたかったところでもあったので、改めて指摘されて「やっぱりそうだよね」と納得しました。

このように分析レポートで、この指摘されたスキルをピンポイントで強化できるような「教材」と、その教材を使った効果的な「学習方法」を具体的に教えてくれます。

girl02_chatting
弱点を強化する教材を教えてもらえるのはうれしいね。
girl01_chatting
実力分析レポートをもらうだけでも無料体験レッスンを受ける価値がありそうだね!

③ スパトレの「レッスン料金が安い!」に関する口コミ・評判

スパトレは『業界最安値』と謳っているだけに、月額2,980円〜という驚くほどに安いオンライン英会話サービスです。

この料金プランに対して実際のレッスン内容やサービスがどうなのか、受講者の口コミをご紹介します。

一般的なオンライン英会話のレッスン料金の相場は月額5,000円〜6,000円ですので、スパトレの2,980円はかなりお得な価格だといえますよね。

スパトレの料金プランはとてもシンプルです。

  1. 月額2,980円(受講は1日1回まで)
  2. 月額4,980円(受講回数は無制限)

この2つです!

例えば、毎日1回ずつ受講したら1回のレッスン(25分)が96円、週に3回受けても1回298円!という驚きの安さです。

肝心なレッスン内容は、口コミでもお伝えしたように、第二言語習得理論を基に体系的な学習システムが設定されています。

ですので、月額2,980円のオンライン英会話で非常にコスパのいいレッスンが期待できると思います。

一点注意が必要なのは、教材費は自己負担だということです。(オリジナルの無料教材も選べます)

ただし教材費は一回買ってしまえばOK、毎月の支払いは不要ですので、スパトレのレッスン料金の安さは実感できると思います。

スパトレのレッスン料金や教材費など必要な費用もまとめてみましたので、詳細をチェックしてみてください。

料金が安いことで「気軽に始めやすい」「学習が継続しやすい」というようなメリットもあります。語学学習は継続することがとても大事なので、続けやすい環境がつくれるのはポイントが高いですね。

コスパ高のレッスンを体験しよう!

無料実力診断テスト + 分析レポート付▲

④ スパトレの「講師の質・レベル」に関する口コミ

最後に、スパトレの講師に関する口コミをご紹介します。スパトレの講師に関する口コミもほとんどが良いものでした。

スパトレでは講師のことをトレーナーと呼んでいます。あなたの学習補助としてサポートしてくれる立場です。

口コミの受講者の方たちは自分に合った講師を見つけているようですね。

トレーナーの採用基準は厳しく、採用率は1%ほど。採用後も定期的な研修の参加や、第二言語習得論の講義やトレーニングが行われています。講師とレッスンの質を上げる取り組みが常に実施されているのだそうです。

講師の質ももちろんですが、オンライン英会話を続けていくには講師との相性もとても大切です。

どんな講師なのかは動画で確認することができます。ただし、レッスンの運び方、質問の仕方や広げ方などは、あなた自身が実際にレッスンを受けてみることで体感するのが一番良いと思います。

スパトレの無料体験は7日間もあるので、期間中いろんな講師のレッスンを試せるのは入会前の大きな安心ポイントですね。

実はこの「7日間」の無料体験というのは、オンライン英会話ではめずらしいんです。(一般的なオンライン英会話は1〜2回)

特に、初心者の方であれば「最初の1、2回では緊張してしまって、まともに会話にもならなかった...」という段階で入会を決めなければいけないこともあるかもしれません

7日間あればより多くの回数を体験できて、レッスンにも少しずつ慣れていくことを実感しやすくなりますよね。

そうすれば、あなたがスパトレで英語力を伸ばせるかどうか、頑張りたいか、より納得して判断しやすくなるはずです。

【追記】
スパトレの無料体験の申込時は『支払い方法(クレジットカード)』を登録します。無料体験期間を過ぎると、プラン料金の支払いが自動的に発生することを覚えておきましょう。
入会しない場合は、無料体験期間内(「次回の課金日」の前)に解約手続きを済ませましょう。自動で課金されることはありません。

次回の課金日は会員マイページの「プロフィール」内で確認できます。無料体験に申し込んだら、次回の課金日をまずは確認しておくと安心だと思います。

\英語づけの7日間を体験できる!/

スパトレの英語学習に関する口コミ・評判まとめ


今回はオンライン英語学習は「スパトレ」に関する口コミ・評判をまとめました。

girl01_chatting
通信が不安定な時がある、講師の人数が大手より少なめ、というのが気になる点かな。
girl02_chatting
自習ベースで効果的な英語学習、自分に合った教材と勉強方法を教えてくれる、料金は格安でコスパ高!というのがメリットだね!

実際に、口コミや体験談をいろいろとお話ししましたが、講師との相性、レッスンやサービス内容の満足度は人それぞれです。

やはり、最終的には実際にあなた自身で利用してみるのが一番です!

特に、教材選びに困っている、なるべく多くの無料体験を受けたいという方には、スパトレの7日間のお試しレッスンはとても有益だと思いますよ。

東京・大阪在住の方であれば、冒頭で紹介した「ホテル滞在型国内英語留学プラン」を利用してスパトレのオンラインレッスンを試してみるのもおすすめです。

 解約はいつでも可能です。