スパトレ英会話の支払い方法は?決済日や注意点をまとめて解説!

スパトレ英会話の支払い方法は?決済日や注意点などまとめて解説!
スパトレの支払い方法を知りたい。決済日はいつ?
こんな質問にお答えします!
オンライン英会話の支払い方法は会社によって違います。
スパトレ(SPTR)でのオンライン英語学習を検討しているなら、どんな支払方法や注意点があるのか気になりますよね。
というわけで今回は、
  • スパトレの支払い方法
  • スパトレの支払日・決済のタイミング
  • 月途中の入会や、料金プランを変更するときの支払いの注意

など、スパトレ(SPTR)の支払いについて、丁寧に解説します!

特に支払いに関する情報は入会前におさえておくとトラブルを避けられるので、入会を検討しているならぜひこの記事を読んでみてくださいね。

◎7日間無料◎科学的な英語トレーニングが月額4,900円
▼コスパ高レッスンで人気上昇中▼

スパトレの支払い方法は?

スパトレの利用可能なクレジットカード一覧

スパトレの支払い方法はクレジットカードのみです。

デビットカード、銀行振込、コンビニ決済、Paypal(ペイパル)は対応していません

選択肢はカード一択ですがクレジットカード払いのいいところは、一度登録しておくとその後手間がいらないという点。

支払日に自動引落しされるので「支払い忘れてレッスンが受けられない!」ということもありません。

スパトレで使えるクレジットカードのブランド一覧

スパトレの支払いには、次のクレジットカードブランドが利用できます。

  • Visa(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • JCB(ジェイシービー)
  • American Express(アメリカンエクスプレス・アメックス)
  • Diner's Club(ダイナースクラブ)
  • DISCOVER NETWORK(ディスカバー)

海外発行のクレジットカードは利用できる?

海外で発行されたクレジットカードのうち、一部のカードは利用できないことがあります。

利用できない場合は、海外発行の別のカード、または国内発行のクレジットカードを利用しましょう。

スパトレでは分割払いはできる?

スパトレではクレジットカードの分割払いは対応していません。

月額一括払いのみです。

支払い情報(クレジットカード情報)はいつ登録する?

スパトレでは無料体験レッスン予約前に、まず会員登録をします。

支払い情報(=クレジットカード情報)は、その会員登録の時に入力します。

この会員登録時間(決済情報を登録した時間)から無料期間のカウントが始まります。

yuki
無料期間については後ほどくわしく解説します!

登録したクレジットカードの変更方法は?

登録したクレジットカードは、別のカードに変更することができます。

ただし、スパトレのサイト上に決済用のカードを複数登録することはできません

クレジットカードの変更方法は次のとおりです。

  1. マイページにログイン
  2. 右上「プロフィール」の「お支払い情報」をクリック
  3. カード情報で現在のカードを確認
  4. 「お支払い情報の更新」ボタンをクリック
  5. 「カード情報の変更」で、新しく登録したいカード情報を入力
  6. 「変更」ボタンをクリックして完了!

スパトレでは領収書発行できる?

スパトレは領収書発行も対応しています。

問い合わせ先はこちら→Eメール: inquiry@sptr.jp

支払い手続き後はどうすればいい?

会員登録(決済情報登録)が終わったら、すぐにレッスンの予約を取ることができます。

登録メールアドレスに届く手続き完了の案内にしたがって進めましょう。

スパトレの課金のタイミング(支払日・決済日)はいつ?

スパトレの支払いは、料金プランの初回支払日を起算日として、毎月同日に同額の定期引き落としとなります。

支払日は次のようなイメージです!
  1. 6月15日入会:無料体験レッスンを予約するために会員登録(=決済情報も登録)完了
  2. 6月21日まで:7日間の無料体験期間
  3. 6月22日:支払い日 ※予定
※7日間の無料期間は、クレジットカードを登録した瞬間から7日間。そのため、登録の時間帯によっては課金が21日に発生することもあり。

クレジットカード利用明細書への記載時期は?

クレジットカードによって異なるので、登録のカード会社へ問い合わせましょう。

スパトレでの支払い日の確認方法

スパトレでは、下記の方法であなたの次の支払日を確認することができます。

  1. スパトレ会員ページログイン
  2. お支払い情報
  3. サブスクリプション:次回更新日

スパトレのレッスン無料期間はいつまで?

スパトレの無料体験を受ける前に知っておいてほしいことがあります。

それは無料期間終了後、自動で有料期間へ切り替わるという点です。つまり月額料金が自動課金されるということです。

このようなイメージです。

上記の場合、1月1日朝10:00に会員登録(クレジットカード情報)をした瞬間から、無料期間がスタートします。

その7日後の1月8日朝10:00に無料期間は終了し、と同時に自動で有料期間がスタートします。

無料期間終了後、有料レッスンを続けない場合の対処法

yuki
もし無料期間後にそのまま続けないことにしたらどうしたらいいの?自動課金は解除できる?
yuki
マイページですぐに対応できるので大丈夫です!

今回は有料レッスンを見送ることにした場合は、無料体験期間終了の時間前までにサブスクリプションを停止しましょう。

そうすれば、自動で課金されることはありません。

無料期間終了後、そのまま有料プランを受ける場合の対処法

そのまま有料プランでレッスンを続けることを決めた場合は、特別な手続きは必要ありません

自動で月額料金は課金されますので、引き続きレッスンを予約して英語力を上げていきましょう。

最大7日間の無料レッスンが体験できる!

スパトレの料金プランを変更する場合、支払いはどうなる?

「もっと集中的に受講したい」「1日1回で十分だった」など、レッスンを受けている途中で料金プランを変更したいこともあると思います。

スパトレでは料金プランを変更することができます。

  1. アカウント→支払い情報をクリック
  2. プラン

から変更可能です。

ただし、無料期間中と有料期間中の変更で注意が必要です。

無料期間中に料金プランを変更する場合

料金プランを変更した時点で無料期間は終了となり、即座に有料プラン(新しいプラン)が自動課金となる。

有料期間中に料金プランを変更する場合

料金プランを変更した時点で前のプランは終了し、利用不可となる。変更時点で新しいプランの料金が発生する。

※前のプランの利用可能期間が残っている場合でも、残存期間の分の料金を日割り計算で返金するなどの対応はしていない。

ただし、前のプランの予約が残っているものに限り利用が可能。

\まずはコスパ高で人気のレッスンを体験!/

スパトレの支払い方法や注意点のまとめ

今回は、スパトレの支払いに関する情報をお伝えしました。

  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 支払い日は無料体験終了後、自動課金。毎月同日に定期引き落とし
  • 月途中の入会や料金プランの変更は簡単にできるが、注意点もあり

ということでした。

スパトレでは入会前に「7日間の無料体験レッスン」を受けることができます。

私も無料体験を受けたのですが(スパトレ体験談や口コミまとめ)納得のレッスン内容でした!

自習(予習)が必要なので慣れるまでちょっと大変かもしれませんが、本気で英語力を身につけたいならスパトレの無料体験を試してみることをおすすめします。

最大7日間の英語漬けを体験して、自分の成果を見てみましょう!

◎7日間無料◎話すだけでは英語力は伸びない科学的なオンライン英語トレーニング
▼コスパ高で人気上昇中♪▼

「使うための英語の学び方」無料メール講座

●SNSの英語コメントに正直ドキッとする
●英語やり直しって何からすればいいの?
●海外にも販路広げたいけど夢のまた夢だな...
そんなお悩みをもつ、英語初心者のハンドメイド作家・アーティストの方へ。詰め込み型じゃない、「使う」を意識した英語の学び方が分かります。

CTR IMG
-->