【オリンピック英語】4年に1度・開催・予選を英語で言うと?

【オリンピック英語】4年に1度・開催・予選を英語で言うと?
東京五輪がはじまるねー。ところで、オリンピックって英語でどう書くの?開催前に、五輪、スポーツ関連の英語を知っておきたいな。

こんな質問にお答えします。

いよいよ東京五輪がはじまりますね。開催前から五輪関連の情報が世界中から発信されます。観戦中も多くの英語に触れることができます。

五輪は、スポーツ系の英語ボキャブラリーを増やすいいチャンスですよね。というわけで今回は、五輪・スポーツ関連の英語をまとめました。

  • オリンピックの英語のスペル(英語表記)
  • 「オリンピックを開催する」「聖火ランナー」「準決勝」など大会開催中に目にしたり耳にしたりする英語

を一気にご紹介します!

前もってチェックしておけば、観戦中に耳にしたり目にすると、単語の定着率があがりますよ!

オリンピック・パラリンピックの英語のスペル(英語表記)は?

オリンピック・パラリンピックの英語のスペルは?

「オリンピック」「パラリンピック」と名詞で使うときのスペルはこのようになります。

オリンピック:Olympics

パラリンピック
:Paralympics

このOlympicという単語は、「名詞」と「形容詞」のはたらきがあります。それぞれでスペルが違うので注意が必要です。

スペルが違うってどういうこと?
実際の使い方を見てみましょう!

オリンピック英語の複数形は(Olympics・Paralympicsは名詞として使う

名詞で使う場合には、Olympic・Paralympicの後に複数形の「s」をつけます。

さらに、OとPは大文字です。

オリンピック英語の単数形(Olympic・Paralympic)は形容詞として使う

形容詞で使う場合には「s」は不要です。Oは大文字です。

例えばこのように使うことができます。

The Olympic Games(正式名称)

The Olympic and Paralympic Games

オリンピックの英語発音は?

オリンピック英語発音

たとえば、「リ」の母音である「イ」は、横に口を広げた「イ」ではなく、もっとリラックスした感じで発音します。少し「エ」に近い「イ」のような感じ。

なんども繰り返して発音してみてください。

オリンピック関連の英単語

オリンピック関連の英単語

オリンピックに関連する英単語をまとめました。

開催期間中に目にしたり耳にしたりするであろう単語です。気になるところからチェックしてみてください。

オリンピック開催の英語

開催されるwill be held, will take place 

・The Tokyo Olympics will be held for 17 days from 24th July to 9th August.
(東京五輪は7月24日から8月9日までの17日間開催される)
開催するhost

・Japan will host the Olympics in 2020.
(日本は2020年のオリンピック開催国だ)
マスコットmascot

・The Tokyo 2020 Olympic and Paralympic Games mascots are Miraitowa and Someity.
(東京オリンピックとパラリンピックのマスコットはミライトワとソメイシティだ)
オリンピック組織委員会International Olympic Committee
略:IOC
4年に1度every four years,
once every four years

・The Olympic Games are held every four years.
(オリンピックは4年に一度開催される)

夏季オリンピックsummer Olympic Games
冬季オリンピックwinter Olympic Games
ロゴ・シンボルマーク
・エンブレム
emblem

五輪開会式・閉会式関連の英語

聖火リレーtorch relay
聖火ランナーtorch bearer
聖火Olympic flame
開会式opening ceremony

・The opening ceremony will be held on the 24h July.
(開会式は7月24日に開催される)
旗手flag bearer

・Saori Yoshida was a flag bearer at the opening ceremony in London 2012.
(吉田沙保里選手はロンドンオリンピック開会式で旗手を務めた)
閉会式 closing ceremony
会場venue
オリンピック代表団Olympic national team
観客spectator

五輪競技中関連の英語

競技sports

・The Olympic Games will feature 33 different sports.
(オリンピックでは33の競技が行われる)
種目event

・A total of 18 additional events are added.(計18種目が追加された)
選手athlete, player
相手チームopponent, opposing team
フライングfalse start
反則foul
棄権するwithdraw, drop out of a race
棄権withdrawal
試合前の棄権DNS(Did Not Start)
途中棄権DNF(Did Not Finish)
 失格DSQ(Disqualified)

記録関連の英語

世界新記録new world record [略:WR]
オリンピック記録Olympic record [略:OR]
大会記録game record [略:GR]   オリンピック以外の大会で使えます
国内記録(日本記録)national recored [略:NR] 
自己ベストタイムbest time, best score(点数の場合はscore)
世界新記録を出す・set a world record
・break a world record
・smash a world record
良いタイムが出る・get a good time

競技結果の英語

引き分けdraw, tie

・It's a draw/tie. (引き分けだ)
・The game was drawn. One to One.
(試合は引き分けだった。1対1だよ。)
勝つwin

・Japan won! (日本が勝った!)
負けるloose

・He didn't loose a single game.(彼は一試合もおとしてない)
予選preliminary round
予選を通過したcleared the preliminary round
予選敗退be eliminated in the preliminary
準々決勝quarterfinal
準決勝semifinal
決勝戦final, final match
決勝戦まで進んだreached the final

スポーツ・五輪表彰式関連の英語

表彰式awarding ceremony
表彰台winner's podium
国歌national anthem
金メダルgold medal

・He won three gold medals!

(彼は金メダルを3個獲得した)
銀メダルsilver medal
銅メダルbronze medal
入賞4位入賞: She won fourth place in 200m freestyle.

8位入賞:He took eighth place in 50m freestyle.

東京オリンピック・パラリンピック英語会話例文

五輪は世界的なイベントですし、話題も豊富なのでいろんな会話ができますよね。

あなたなら、どんなトークをしますか?

How many medals will your country win in the next Olympics?(次の五輪であなたの国は何個メダルを獲ると思う?)
Well, we will win between 50 and 60 medals!(そうだなぁ、50から60個くらい!)
Which sports are your favourites?
どの競技が好き?
How many Olympic sports can you name?
五輪競技の何種目の名前を言える?
What are the five new sports for Tokyo Olympics?
東京五輪で追加された5つの競技はなんでしょうか。
Which game your country is good at?
あなたの国はどの競技が強いの?
Did you win tickets for the Olympics? (オリンピックのチケット取れた?)
Yes I did! I can't wait for it! (取れた!すんごい楽しみ!)

東京オリンピックに関する英語記事を読んでみよう

水泳・競泳の種目や競技名の英語は?

オリンピック関連の英語が分かったら、オリンピック競技や種目の英語名もぜひチェックしておきましょう。

そしてここで大事なのが、チェックだけで終わらず、英語記事を実際に読むことです!

ご紹介した単語は結構な量があるので、一度で覚えるのはなかなか難しいところです。ですので、まずは英語でどんな言い方をするのかをチェックして、その後は実践的に覚えていくのがおすすめです。

日々更新される記事やニュースを見ることで、記憶が定着していきます!

期間中は同じ単語が何度も繰り返されるので、語彙力アップ、スピーキングのネタづくりには理想的なタイミングなんです。

オリンピック専用ページを用意している英語メディアをご紹介します。国によって取り上げるスポーツも違ってくるので比較してみると楽しそうですね。

オリンピック関連英語まとめ

五輪開催中は、日本のメディアのみならず世界中のメディアがあらゆる情報を絶え間なく発信します。

目標言語のメディア(ウェブニュース、ビデオ、ラジオ)などを利用して、表現方法や語彙をもっと増やせるいいチャンスです。

特有のボキャブラリーを前もっておさえて、スポーツの祭典をもっともっと楽しみましょう!

-->