レアジョブ教材の選び方は?英会話テキストの使い方もまとめて解説!

レアジョブ教材の選び方は?印刷方法や教材費などまとめて解説!
レアジョブの教材ってかなりたくさんあるようだけど、正直、どれを選んだらいいのか分からない...。
Mushroom_Laugh_FRONT_crop
初心者向けの教材はある?予習や復習のためのテキスト教材の使い方も教えてほしい。

こんな質問にお答えします。

レアジョブ英会話 には、4,500以上もの教材が用意されています。たくさんの選択肢に期待する一方、実際はどれを選んだらいいか不安にもなりますよね。

というわけで今回は、

  • レアジョブ英会話教材の選び方と教材内容
  • レアジョブ教材の予習・復習などの効果的な使い方
  • 無料体験レッスン用の教材について

など、レアジョブのテキスト教材に関してまるごと解説します!

オンライン英会話サービスを選ぶにあたり「教材の充実」は大事なポイントのひとつです。

この記事を読めば、自分にあった教材の選び方や使い方がわかると思います!レアジョブのレッスンを受講する前に、ぜひ一度確認しておきましょう。

無料体験レッスン2回&カウンセリング付き

目次

レアジョブ英会話テキスト教材の選び方のコツ

レアジョブ英会話テキスト教材の選び方のコツ

レアジョブ英会話の教材を選ぶにあたって知っておきたいのが、「受講者が自分で教材を選ぶ」ということです。

でも数多くの教材から自分に合ったものを探せるのか、不安になりますよね。そんなあなたのために、教材の選び方をご紹介・解説します!

レアジョブ英会話では、次のような教材の選び方をおすすめしています。

  1. 英会話レッスンを受ける目的とレベルに合ったカテゴリーを選ぶ
  2. 興味があるトピックの教材を選ぶ
  3. 教材内容があまり難しくないものを選ぶ

ひとつずつもう少し詳しく解説しますね。

教材の選び方① 英会話レッスンを受ける目的とレベルに合ったものを選ぶ

教材を選ぶときは、

  • レッスンを受ける「目的に合わせて」
  • あなたの「レベルに合ったもの」

というのがポイントになります。

どんな目的で英語が必要なのか?

まずは、実際にあなたが「どんな目的で英語を使いたいのか」を明確にしておきましょう。

レアジョブの英会話教材といっても、

  • 日常生活の場面で使う英会話
  • ビジネスシーンに合わせた会話
  • ニュースなどに出てくるトピックを使った意見交換
  • カジュアルな英会話

など、いろいろなものがあるんです。

ということは、あなたの学習目的によって選ぶ教材は変わってきますよね。

英会話学習の目的をはっきりさせておくことで、より自分に合った教材を選ぶことができます。

あなたのレベルに合った教材

そしてもうひとつ大事なのが「あなたのレベルに合った教材を選ぶ」ということです。

「テキストが難しすぎても長続きしない、簡単すぎてもレッスンはだんだん面白くなくなっていく...」あなたもそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。(私ももちろんあります!)

レアジョブ無料体験を受けると、体験の1回目であなたの現在の英語レベルをチェックしてくれます。

そこで診断されるレアジョブレベルと自分の目的に合った教材を選んでみましょう。

教材の選び方② 興味があるトピックの教材を選ぶ

言うまでもありませんが、日本語でも興味があるトピックだと話は弾みますよね。英語でもそれは同じです!

興味のある内容でレッスンを受けるメリットは、

  • 新しい単語やフレーズも頭に入りやすい
  • 取り上げられる話に対する自分の考えも持ちやすい
  • 講師との会話も盛り上がりやすい

などがあります。有意義なレッスン時間を過ごせるはずです。

結果、レッスンを継続しやすいという大きなメリットもあります。

教材の選び方③ 教材内容があまり難しくないものを選ぶ

「あまり難しくないもの」って実際どれくらい?と思うのではないでしょうか。

私の経験ですが、テキストの難しさの目安は教材に書いてある内容の70%くらいが理解できるくらいが良いと思っています。

内容が難しすぎて、単語や表現を調べるだけで時間がかかってしまうのも避けたいし、簡単すぎて学ぶことがないのも、正直もったいないですよね。

精神的にも時間的にもストレスが少なく、レッスンを続けることができるのが70%くらいかな、というのが長年英語を学習して体感しているところです。

レアジョブの口コミの中には「診断されたレアジョブレベルが実際のレベルより高く、教材が難しすぎてレッスン撃沈...」という声もありました。

そんな場合は、レアジョブ講師から診断されたレベルを1か2つ落としてみて、1〜2回レッスンを受けて様子をみてみましょう。

レアジョブ英会話教材のレベルの見方

引用元:レアジョブ

レアジョブのレベルは1から10で設定されています。講師によってレベルチェックが行われ、あなたのレアジョブレベルを教えてくれます。

上の表はレアジョブ英会話のレベル設定です。各教材の対応レベルは、ここに表示してある内容です。教材を選ぶ際の目安として参考にしましょう。

レアジョブにはどんなテキスト教材がある?誰におすすめ?

レアジョブにはどんなテキスト教材がある?誰におすすめ?

レアジョブの教材は4,500以上もあります!その中から自分の目的やレベルに合わせて、自分自身で教材を選びます

まず、レアジョブ教材が次のカテゴリーに分けられていることを確認しておきましょう。(中学生・高校生・子供コースを除く)

  • 日常英会話
  • オンライン英会話準備
  • ディスカッション
  • ビジネス英会話
  • スモールトーク
  • 発音

先にお伝えしたように、レアジョブには「1(初級)から10(上級)」までレベルがあります。そのレベルによって選べる教材が違ってきます。

それぞれの教材について解説します。

レアジョブ教材① 日常英会話「実用英会話」

レアジョブ教材①「日常英会話」(実用英会話)

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブの「日常英会話」教材は、次の2種があります。

  • 実用英会話 3~8(Jitsuyo Eikaiwa)
  • オンライン英会話準備教材:スターター

まずは、対象レベルが一番多い「実用英会話」から説明します。

「実用英会話 3~8」Jitsuyo Eikaiwa

日常生活のいろいろな場面で使われる実用的な英語を理解して、伝えたいことを表現できるようになる」というレッスンです。

レアジョブレベル3〜8(初級〜中上級)に対応しています。

それぞれのレベルで、40~90レッスン分の教材が用意されていますので、少しずつボキャブラリーや表現を増やしていくことができます。1レベルが終わる頃には結構な量を習得することが期待できますね。

日常英会話で取り扱っているテーマはこのようなものがあります。

趣味・習慣・エンターテイメント・季節の行事・健康・仕事・伝統・人間関係・流行や日常で起こるトラブル  など

基本的な文法や語彙から、レベルが上がるにつれて抽象的な事柄を話すための表現、自分の考えを述べるための自然な表現なども身につけていきます。

・身近なテーマを通して「英語で話す・聞く・読む」力をつけたい人
・レアジョブレベル3〜8(初級〜中上級)の人
>> 「日常英会話(実用英会話)」の教材を見てみる

レアジョブ教材②オンライン英会話準備教材 初心者向け「スターター」

レアジョブ教材②:オンライン英会話準備教材 初心者向け「スターター」

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブの口コミ・評判の記事でもお伝えしましたが、「オンライン英会話は初心者には難しい...」という感想を目にしたこともあるかもしれません。

そんな初めてオンライン英会話を受ける人向けに用意された教材が、この「スターター Starter」です。

オンライン英会話を受けるための準備教材が20レッスンも用意されているので、何を答えたらいいのか分からない、というあなたにも安心の教材ですよ!

例えば学習するのはこのような内容です。

基本的な挨拶・自己紹介・今日何をしたか、週末何をするかなどの簡単な会話の仕方・レッスンで講師がよく使う表現・レッスン中に使える質問表現

こちらの教材は次のような方におすすめです。

オンライン英会話ってどんな感じで進むんだろう?(ドキドキ...)
レッスン前のやり取りでさえも不安だよ...
英語を話すことが初めて、かなり久しぶりで緊張する、という方のためのかゆいところに手が届くフレーズが揃っています。例えばこのようなフレーズです。
Can you hear me clearly?(私の声がはっきりと聞こえますか?)
レッスンが始まる前に「接続できているか、文字は読めるか」などの確認があります。もちろん英語です。実際、フィリピンの通信環境上、レッスン中に音が途切れたりすることもよくあるのです。

音が途切れているとき、ちゃんと聞こえるとき、聞こえないとき、それぞれ英語でどう答えるか分かりますか?

「答え方がよく分からない」「そもそも何を言われているのか聞き取れないと思う...」というあなたにぜひおすすめしたいのが、この教材です。

レッスン前の定番やり取りがスムーズにいくと、次のレベルの実用英会話のようなトピックのあるレッスンに集中しやすくなるでしょう。英会話のやり取りに不安があるなら、一度この教材で学習しておくと安心ですね。

・オンライン英会話が初めての人・英語を話すのが久しぶりで不安な人
・オンラインレッスン中の講師との定番のやり取りや、自己紹介表現を知りたい人
・レアジョブレベル1~5の人
>>英会話準備教材「スターター」の教材を見てみる

レアジョブ教材③ ディスカッション「Daily News Article ・Weekly News Article」

レアジョブ教材③ ディスカッション「daily/Weekly news article」

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブのディスカッション教材は2種あります。

  • Daily News Article(デイリーニュースアーティクル)
  • Weekly News Article(ウィークリーニュースアーティクル)
Mushroom_Laugh_FRONT
この2つは何が違うの?
2つの教材の大きな違いは「対象レベル」です。
Daily News Articleはレベル7〜10(中上級〜上級)、Weekly News Articleはレベル4〜6(初中級〜中級)が対象です。
ひとつずつ詳しくみてみましょう。

Daily News Article(デイリーニュース アーティクル)

毎日更新のニュース記事教材です。レアジョブレベルは、中上級〜上級のレベル7~10です。

レッスンでは、ニュース記事を読み内容理解、語彙の強化、ディスカッションしながら自分の意見やその理由を説明するという練習をすることができます。

カテゴリーは次のように分かれています。

  • Business
  • Lifestyle and Entertainment
  • Education and Family
  • Sports
  • Human Interest
  • Science and Environment
  • Health
  • Technology/Innovations

このカテゴリーのうちどれかの1記事が毎日更新されます。どの記事も約2分間のオーディオつきです。

日本語表示は一切ありません。単語の説明も英語なので英語を英語で学ぶ感覚が鍛えられると思います。

取り扱うニュース内容も難易度が上がり、ディスカッション内容も抽象的なものも多くなり、より幅広く自分の見解を述べる練習ができます。

・ニュース記事で時事英語を学びたい人
・オーディオと一緒に、リスニング・とリーディングスキルを上げたい人
・英語で英語を学習してよりスキルアップしたい人
・レアジョブレベル7~10の人
>> 「Daily News Article」の教材を見てみる

Weekly News Article(ウィークリーニュース アーティクル)

Weeklyという名の通り、ニュース記事が毎週更新されます。レアジョブレベルは4~6(初中級〜中級)に設定してあります。

Daily News Articleと同じように、ニュース記事の内容を理解し、関連する質問に答えたりディスカッションをすることで自分自身の意見を述べる練習をします。

カテゴリーは次のように分かれています。

  • Business
  • Lifestyle and Entertainment
  • Education and Family
  • Sports
  • Human Interest
  • Science and Environment

毎週火曜日14時頃更新で、各週1カテゴリーのみ更新されます。どの記事もオーディオ付きで1分30秒ほど。設問など日本語表示の有無が選べます。

ニュース記事なので身近に考えられる話題が多く、さらに実際の会話でもそのまま使える内容でもありますよね。

継続して進めていくことで、自分の意見を述べたり講師とディスカッションすることにどんど慣れていくと思います。

・ニュース記事で時事英語を学びたい人
・オーディオと一緒に、リスニング・とリーディングスキルを上げたい人
・レアジョブレベル4~6の人
>> 「Weekly News Article」の教材を見てみる

レアジョブ教材④ ビジネス英会話「実践ビジネス」

レアジョブ教材②「ビジネス英会話」

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブのビジネス英会話教材は、「実践ビジネス Jissen Business」と呼ばれています。

レベル3~10(初中級〜上級)まで、計500レッスンもの教材が用意してあります

初級から上級までかなり幅広く設定してあるので、基礎からしっかりと確実にビジネスシーンで使える英語を積み上げたい人にもおすすめです。

取り扱っているテーマも以下のように様々あります。

自己紹介・スケジュール・同僚とのコミュニケーション・自分の意見を述べる・プレゼンやスモールトーク・分析やトレンド・論拠を述べる・雇用やプロジェクトマネージメント

このように実用的なビジネス単語や表現を学びます。上級になるとタスクベースの設問なので、より実践的な英語が身につけられることが期待できますね。

・初級からでも実用的なビジネス英語を積み上げたい人
・実践的なビジネス英語表現や特定のビジネスシーンに特化した表現を習得したい中上級レベル
・レアジョブレベル3~10の人
>>「ビジネス英会話(実践ビジネス)」の教材を見てみる

レアジョブ教材⑤「スモールトーク」

レアジョブ教材④「スモールトーク」

引用元:レアジョブ英会話

「スモールトーク」とは、いわゆるちょっとした世間話や雑談のことです。

一つのトピックに対して10の質問があり、講師からの質問に答えたり、講師に質問を返したりして、英語での会話力を鍛えていきます。

スモールトーク教材のレベルは次の3つです。

  • カンバセーションクエスチョン 初級(レベル2~3)
  • カンバセーションクエスチョン 初中級(レベル4~5)
  • カンバセーションクエスチョン 中上級(レベル6~7)

各教材のトピックは身近な話題のものばかりです。例えば下のようによりカジュアルな内容で気軽に答えられるものが用意してあります。

好きなもの、家族、友達、運動、美容、ストレス、体調不良、スポーツ観戦、日本のアイドル、祝日、映画、学生生活、天気

実際に友人や同僚とカジュアルに英語で会話するときに使えそうな内容ですね。

・英語で会話をすることに慣れたい人
・カジュアルなテーマで気軽に英会話をしたい人
・レアジョブレベル2~7の人
>>「スモールトーク」の教材を見てみる

レアジョブ教材⑥「発音」

レアジョブ教材⑤「発音」

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブレベル1~10、どのレベルも利用できる発音強化の教材です。

上述した英会話教材の補助として利用するのがおすすめです。間違いやすい2つの音を比べることで、それぞれの発音をおさえていきます。

特に講師の英語が聞き取れない人は試しに受けてみると良いのではないかと思います。なぜなら、英語が聞き取れない理由のひとつに、英語の正しい音を知らないということがあります。

さらに「自分が認識している音」と「実際に話される音」に違いがある場合も聞き取ることが難しくなります。

正しい音を認識し、単語になった時の音や例文の中での音を知って、さらにあなた自身でも読み上げていくことでその音に耳が慣れてきます。

このように知っている音の数を増やしていくことで、聞こえてくる単語は増えていくはずです。

リスニングのスキルがなかなか上がらないと思う時は、この発音特化レッスンを取り入れてみるのもおすすめです。

・英会話レッスン後の講師からのフィードバックで、発音の間違いを指摘された人
・よく間違える発音を矯正したい人
・リスニング力を伸ばしたい人
・レアジョブレベル1~10の人
>>「発音」の教材を見てみる

レアジョブには「TOEIC・英検・TOEFL・IELTS対策」教材はある?

残念ながら、レアジョブには「TOEIC・TOEFL・IELTS」などの資格試験に特化したコースはありません

英検に関しては「中学生・高校生対象コース」に対策コースがありますが、こちらは中高生対象です。

レアジョブでTOEIC対策したいなら?

レアジョブ口コミ記事の中で「カウンセリングに関する良い口コミ」についてお伝えしましたが、TOEICスコアアップの(特にリーディング)の学習法を、無料体験レッスン後のカウンセリング でたずねてみました。

レアジョブでTOEIC対策するには「Daily News Article」をおすすめされました。「語彙や表現の幅を広げ、英文を定期的に読むことで集中力やリーディング力が期待できる」とのことです。

「Daily News Article」はレアジョブレベル7~10なので、レベル4~6であれば「Weekly News Article」でも同じような効果が期待できると思いますよ。

レアジョブでIELTS対策したいなら?

TOEICと同じように、IELTSに特化した教材ありません。ただ、IELTSについて理解のある講師も在籍しており、そのような講師のレッスンを受けることはできます。

プロフィール欄にもスコアが書いてあったりしますので、フリーワード検索→自己紹介から検索で、IELTSと入力すればIELTSに明るい講師が探せるとのことです。

しかし、レッスン中にIELTSに関してのアドバイスがもらえるかどうかは、正直微妙なところかもしれません...。

まずは無料体験中に日本人カウンセラーに相談してみると良さそうですね。

レアジョブの教材費は?価格はいくら?

レアジョブの教材費は?価格はいくら?

レアジョブの教材費は無料です。

教材はすべて(※)レアジョブ公式サイトに掲載されていますので、PC、タブレット、スマホでも自由に無料で閲覧することができます。

※ビジネス英会話コースの教材はサンプルのみ閲覧できます

レアジョブには「無料体験レッスン用の教材」はある?どこで見れる?

レアジョブには「無料体験レッスン用の教材」はある?どこで見れる?

レアジョブの無料体験レッスンでは、体験レッスン用の教材を利用します

次のように、レベル毎に教材が用意してあります。

  • スターター体験レッスン1 レベル1-2
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル3
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル4-5
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル6-7
  • 実用英会話体験レッスン1 レベル8-10

ただし、初回の無料体験レッスンで、無料レベルチェックが完了していれば、2回目は体験レッスン教材以外の教材を利用することもできるようです。

予約完了前のレッスンリクエストを使って、講師へのメッセージとして伝えてください。

無料体験レッスン用の教材はどこで確認できる?

実際に無料体験レッスンを受けるときは、どこでその体験レッスン用教材を確認することができるのでしょうか?

確認方法はいくつかあります。

  1. 初回体験レッスンのガイドページ→④レッスン
  2. レッスン予約完了後に送られてくるEメール

それぞれ簡単に説明しますね。

① 初回体験レッスンガイドページ

紹介体験レッスンガイドページは、こちらからも確認できます。

「④レッスン」の項目に、無料体験レッスン用の教材が紹介されています

② 体験レッスン予約完了メール

体験レッスンの予約が完了すると、下のような予約完了メールが送られてきます。

そのメールの中に教材確認の指示(ピンクの囲み)があるので、このリンクをクリック。そうすると、あなたの「マイページ」にとびます。

「初回体験レッスンの流れ」をクリックして教材を確認することができます。

⬇初回無料体験レッスン予約完了メール

初回体験レッスン(レベルチェック)の前に、レベル別教材の予習??

初回体験レッスンでは、前半にあなたのレベルチェックのテストが行われます。そして、後半の10分で教材を使ったレッスンが行われます。

「事前に教材を見る」といっても、自分のレベルが分からなければ予習の仕様がないですよね。

1回目の無料体験レッスン教材に関しては、先程のレアジョブレベル表を確認しながら、自分が当てはまりそうなレベルの教材に目を通しておくと良いと思います。

レアジョブの無料体験はこちら

レアジョブのテキスト教材を印刷する方法

レアジョブの教材を印刷する方法

引用元:レアジョブ英会話

レアジョブの教材はホームページから無料で印刷することができます無料体験レッスン用の教材も、有料会員用の教材も印刷の仕方は同じです。

印刷したいレッスンのページを開く

マウスの右クリック もしくは メニューから「印刷」をクリック

接続してあるプリンター(電源ON)のページが表示される

印刷具合を確認して「印刷」ボタンをクリック

ブラウザ等で多少の違いはあるかもしれませんが、大方の流れは同じだと思います。

レアジョブテキスト教材の使い方(予習・復習の方法)

レアジョブ教材の使い方

レアジョブの教材を使って効果的に英語力を伸ばすには、「予習」と「復習」をぜひ取り入れてみましょう。

ここでは私の予習と復習の方法を紹介します。私はオンライン英会話の予習に30分から1時間ほどかかりますが、参考になればうれしいです。

レアジョブ教材予習の方法

  1. レッスンのGOAL(ゴール)を確認
  2. レッスン教材を最初から最後まで目を通す
  3. わからない単語や表現は意味を確認しておく
  4. 英語はすべて一度読み上げておく
  5. 練習問題は、ヒントとなるような単語などをメモっておく

各レッスンのGOAL(ゴール)は教材の冒頭に書いてありますのでまずそれを確認します。

次に、教材を最初から最後まで目を通します。このとき分からない単語や表現は意味を確認しておきましょう。

レッスンページを印刷し、書き込んでいくのもおすすめです!

また、英語はすべて一度は声に出して読み上げておくと良いと思います。その時にうまく発音できなかったものは、レッスン中に確認できますよね。

さらに、練習問題も準備しておきましょう。例えば、単語とか熟語など自分で文章をつくるのにヒントになるようなものをちょっと書いておく程度で良いと思います。

できればそのヒントをもとに、レッスンでは口頭でセンテンスをつくってみるのもより実践的で力になるでしょう。

ただし、英会話に慣れないうちは、一文まるごとつくって準備しても良いと思いますよ。

最初は時間がかかるかもしれないけど、まずは自分で考えるっていうのが大事だよね。
自分の意見を述べる練習が、実践につながるよね。

自分でいろいろと考えて準備することは大変ですが、とても大事だと思います。ただし本番のレッスンでは、その用意したセンテンスを全部読み上げるだけで満足しないようにしましょう。

余裕がでてきたら、講師からの質問を予想して関連英語を調べておくなどの準備をしておくのもおすすめです。表現や知識、会話力が伸びていくことにつながると思います。

レアジョブ教材の復習方法

  1. レッスン後のフィードバックを参考にする
  2. 改めてレッスン教材に目を通し、自分の理解度と成長度を確認

復習は、レッスン後に講師からもらうフィードバックを参考にします。

レアジョブのフィードバックには、レッスン中に分からなかった単語や表現、うまく発音できなかったものなどが書いてあるので、指摘された箇所を中心に見直すと良いと思います。

最後に、もう一度教材を見直して、自分の理解度を確認します。予習の段階では分からなかった単語や内容、うまく言えなかったことが理解できるようになっているのが実感できると思います。

もちろんいろんな予習の復習の方法があると思います。負担にならない程度で予習復習して、あなたの目標達成のためにレアジョブ英会話レッスンを継続していきましょう!

\ 無料体験後の自動課金なしで安心♪/

今すぐ無料体験レッスンに申し込む

レアジョブテキスト教材の変更方法

レアジョブテキスト教材の変更方法

予約したレッスンの教材を変更したいことってありますよね。レアジョブは、レッスン開始30分前まで指定した教材の内容を変更することができます。

ホーム画面の「リクエスト内容変更」ボタンから簡単に設定できます。

レアジョブ英会話のテキスト教材まとめ

今回は、レアジョブの教材に関して解説しました。

日常英会話からビジネス英会話、ニュース記事でディスカッションや発音強化など、レベル別に幅広く用意してあるね。
初心者用の教材もあってうれしい!印刷して予習しよーっと。

無料体験レッスンで使う教材は別に用意されていますが、レッスン以外でも自由にレアジョブ教材を閲覧できるのはうれしいサービスですね。

無料体験レッスンの教材内容も、通常のものと流れは同じです。

「実際に教材を使ったレッスンはどんな感じかな?」「続けられそうかな?」「レベルは合っているか」などは、無料体験レッスンで確認してみましょう。